中堅看護師研修の実際

Nurse

1)研修の概要
・対象者:久留米大学病院と当院のクリニカルラダー・レベルIIを修了し,臨床経験年数5年以上の看護師。
・研修生数:平成23年度から毎年50名余りが参加。
・研修の目的,目標
 -目的:リーダーシップを発揮するためにリーダーに必要な知識・技術・態度を理解する。
 -目標:(1)組織の目標を理解し,中堅看護師として自己の役割(責任)を認識する。
     (2)状況に応じたリーダーシップが理解できる。
・中堅看護師研修スケジュール内容:中堅看護師研修は,年に2回で6月と11月に実施している。研修期間は約6か月間で,第1期研修において研修生が自部署での立場と求められている役割を自身で認識し,現場での課題を明確にする。第2期研修では,リーダーシップ理論を用いてチームメンバーにアプローチし,問題解決に取り組む。

2)第1期研修
 (1)研修生の募集:各所属長に参加者を自薦,他薦で依頼する。
 (2)事前レポートの提出:「所属およびチームにおける中堅看護師(私)に求められる役割とは何か」をテーマにレポート(1,000字以内)を作成し,研修に臨む。
 (3)集合研修:勤務時間内の8:30~17:00で実施する。内容は,座学,コンピテンシー自己評価,グループワーク(以下、GW)で構成する。GW開始前にアイスブレイクを行なう。
 (4)集合研修終了後の課題:研修レポート(研修後の学びについて),課題レポート(課題として取り組もうと思っている内容と理由,リーダーシップ理論を含めた取り組み方の考えを1,000字程度にまとめる)を作成する。

3)第2期研修
 (1)課題実践レポート提出,発表準備:研修生は,自部署でりーダーシップを発揮して実践した内容についてレポートを作成し,5分間の発表に向けてレポート内容をパワーポイント形式で整理し,研修に臨む。
 (2)集合研修:勤務時間内の8:30~17:00で実施する。内容は,個人発表,GWで構成する。GW終了後に研修生は,フィッシュカードを交換する。

管理人

Comments are closed.